ご利用規約・約款

クスリのアオキギフトカードのご利用について

○クスリのアオキ全店にてご利用いただけます。
○店舗でご利用の場合は、お会計時にレジでカードをご提示ください。
○有効期限はありません。
○残高は、店頭またはレシートで確認できます。
○換金や、盗難・紛失による払い戻しや再発行はいたしません。
 お取り扱いには十分にご注意ください。

クスリのアオキギフトカードご利用前に、利用約款を必ずお読みください。

クスリのアオキギフトカード法定表示事項・約款

資金決済法に基づく表示事項

■カード発行元
株式会社クスリのアオキ

■カードに関するお問い合わせ先
株式会社クスリのアオキ 
〒924-8510 石川県白山市松本町2512番地 コールセンター 0120-212-132(平日 10:00〜17:30)

■ご利用いただける場所
株式会社クスリのアオキ店舗でのお買物に使用できます。

■ご利用上の注意
・払戻しは、原則としてできません。
・換金及び質権等担保権の設定はできません。
・汚損したり、折り曲げたりしないでください。
・紛失した場合、盗難、改竄された場合、または利用者の許可なく第三者に使用された場合であっても、残高の返金または再発行はできません。
・システム障害等により予告なく一時的にご利用できない場合があります。

■未使用残高の確認方法
各店舗での利用の際等に、レシートに残高が記載されます。 また、コールセンターにお電話にてお問い合わせいただくか、その他当社が指定する方法によってもご確認いただけます。

■約款・利用規約等
クスリのアオキギフトカード利用約款

クスリのアオキギフトカード利用約款

第1条(目的)

本約款は、株式会社クスリのアオキ(以下「当社」といいます。)が発行する「クスリのアオキギフトカード」(以下、「ギフトカード」といいます。)を利用するにあたって遵守いただく内容について定めるものです。利用者は、本約款の内容を承認した上でギフトカードを利用等するものとします。

第2条(定義)

本約款において使用する語句の定義は、別途定義されない限り、次の通りとします。

  1. クスリのアオキギフトカード
    当社があらかじめ対価を得て発行するカードであって、利用者がギフトカード取扱店(以下で定義します)において、商品等の購入、役務の提供その他の取引における代金の全部または一部の支払いとして使用することができる機能を備えたものをいいます。
  2. ギフトカード取扱店
    利用者が本約款に従って商品等の購入、役務の提供その他の取引においてギフトカードを利用することができる店舗をいいます。
  3. 商品等
    ギフトカード取扱店にて販売する商品、提供される役務などをいいます。但し当社が別途定める一部商品については対象外といたします。
  4. 利用者
    ギフトカードを正当に入手し、これを本約款に従い保有する方をいいます。

第3条(ご利用可能店舗)

ギフトカード取扱店の最新の情報は下記の当社ホームページに記載するものとします。
株式会社クスリのアオキホームページ 
https://www.kusuri-aoki.co.jp

第4条(カードの発行)

  1. ギフトカードは、ギフトカード取扱店において発行するものとします。
  2. ギフトカード発行に際しては、必ずお客様からギフトカードにご入金いただくものとします。
  3. ギフトカードへの入金額については、1,000円・3,000円・5,000円・10,000円のいずれかとします。

第5条(カードの贈与等)

利用者は本約款に従うことを条件として、ギフトカードを第三者(以下、当該第三者を利用者に含みます。)に贈与することができます。

第6条(ギフトカードの利用)

  1. 利用者は、ギフトカード取扱店にギフトカードを提示し、利用金額を指定することで商品等の購入の支払いに利用することができます。これにより、当該商品等に係る代金の支払いがあったものとみなされます。この場合、利用者は、レシートに記載された使用額が、商品等の購入に要した金額と正しいことを確認するものとします。
  2. 商品等の購入時に提示したギフトカードの残高が商品等購入合計額に満たない場合は、不足額を現金によりお支払いいただくものとします。
  3. ギフトカードとクレジットカード、電子マネーを併用してお支払いにご利用いただくことはできません。
  4. ギフトカードを複数枚お持ちであっても、各カードの残高を1枚に統合することはできません。
  5. 利用者は、ギフトカードに対して追加で入金することはできません。
  6. ギフトカードは、クスリのアオキメンバーズカードとしてのご利用、及びポイントを貯めることはできません。

第7条(残高の確認方法)

  1. ギフトカードの残高は、レシートに表示される他、ギフトカード取扱店または本約款末尾記載のカードに関するお問い合わせ先電話番号にお問い合わせいただくか、その他当社の指定する方法にてご確認いただけます。
  2. ギフトカード取扱店にて残高を確認される場合には、残高を確認されたいギフトカードをレジにお持ちいただくものとします。
  3. 電話、または当社の指定する方法にて残高を確認される場合は、ギフトカード裏面に記載された16桁のカード番号が必要となります。

第8条(不正な取得・利用等)

  1. 次のいずれかに該当するときは、当社は利用者にギフトカードのご利用をお断りし、ギフトカード自体を失効扱いとしたうえで、利用者は、ギフトカードを当社にお引渡しいただくものとします。
    (1)利用者が不正な方法によりギフトカードを取得し、また不正な方法により取得されたギフトカードであることを知って使用した場合
    (2)ギフトカードが改竄、偽造、または変造されたものである場合
    (3)本約款に違反した場合
    (4)その他、ギフトカードが不正に利用されたと当社またはギフトカード取扱店が判断した場合
  2. 前項各号の疑いがある場合、当社は調査のため、一時的にギフトカードのお預かり、または利用停止等の措置を講じることができるものとします。
  3. 本条第1項においてギフトカードが失効した場合、当社は、当該ギフトカードの交換・再発行・払い戻し等には一切応じません。

第9条(再発行等)

  1. ギフトカードを紛失または盗難、改竄された場合、火災等による滅失、または利用者の許可なく第三者に使用された場合であっても、当社は、ギフトカードの機能の停止、ご利用可能額の払い戻し、再発行は致しません。また、当該ギフトカードが後日発見され、その間に第三者に利用された場合、またはその他利用者に何らかの損害が生じた場合でも、当社は、その責を負いません。
  2. ギフトカードが破損した場合は、破損の原因が利用者の故意または過失に基づかないことが明らかで、当該ギフトカードのバーコード情報またはギフトカードの裏面に記載されているカード番号が判読可能な場合に限り、当社の判断により、残高を移行させた新しいギフトカードを発行することができるものとします。その際、当社は新しいギフトカードと交換で旧ギフトカードを回収することができるものとします。なお、新しいギフトカードの発行にあたっては、ギフトカードの図柄及び属性は当社が指定させていただくものとし、同指定に対し、利用者は異議を述べないものとします。なお、この場合の対応は、ギフトカード取扱店にておこなうものとし、払戻し対応はいたしません。

第10条(換金の原則禁止)

  1. ギフトカードの残高は、換金、返金及び払い戻し等はできません。
  2. 前項の定めにかかわらず、ギフトカードの利用が著しく困難になったと当社が認めた場合、当社は、当社所定の方法で、利用者からギフトカードを提出していただくことにより、残高の払戻し、またはご利用可能残高を当社所定の方法により新しいカードに移行いたします。
  3. 前項のギフトカードのご利用可能残高は、管理センターの残高記録、またはこれから推定される残高とします。
  4. 前項の払い戻しを行った場合は、利用者はギフトカードを当社にお引渡しいただくものとします。

第11条(利用期限)

ギフトカードにはご利用期限は設けておりません。

第12条(ギフトカードお取扱いの終了)

  1. 当社は、社会情勢の変化、法令の改廃、その他当社の都合等により、ギフトカードの取扱いを中断、若しくは終了する場合があります。
  2. 前項の場合、当社は法令に従い、所定の方法で、ギフトカードの払戻しを行うものとし、当該払戻方法等について、利用者に事前に通知し、周知の措置をとるものとします。

第13条(個人情報の取扱い)

当社およびギフトカード取扱店は、利用者の個人情報を以下の目的のために利用・保持し、法令に基づき適切に管理致します。

  1. 利用者の購買動向調査、販促企画の効果の検証、販促計画の策定のため
  2. 本約款に基づきギフトカードの残高移行、払戻を行うことその他ギフトカードに関する管理および運営のため
  3. 前各号のほか、利用者の事前の同意を得た目的

第14条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、現在かつ将来にわたっても、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業の従業員ならびに関係者、総会屋等およびその共生者、及びそれらに準ずる者いずれにも該当しないことを当社に対し確約するものとします。
  2. 前項の確約に反し、または反していると疑われる場合は、当社は利用者にギフトカードのご利用をお断りし、ギフトカード自体を失効扱いとしたうえで、利用者は、ギフトカードを当社にお引渡しいただくものとします。なお、この場合、当社は、ご利用をお断りする理由および根拠に関して説明する義務を負わず、また、ギフトカードの失効により利用者に何らかの損害が生じた場合でも、その責を負いません。
  3. 前項によりギフトカードが失効した場合、当社は、当該ギフトカードの交換・再発行・払い戻し等には一切応じません。

第15条(システム保守・障害等)

ギフトカードに関するシステムの設計・管理には万全を期しておりますが、停電、システム障害、メンテナンス、カード偽装等に対する安全管理、その他やむをえない事情によりギフトカード取扱店の一部または全店において、当社は予告なくギフトカードのご利用の一部または全てにつき一時的に停止することができるものとします。その際、利用者がギフトカードをご利用いただけないことから不利益または損害が生じた場合でも、当社及びギフトカード取扱店は一切の責任を負わないものとします(ただし、当該不利益または損害が当社の故意または過失による場合を除きます。)。

第16条(質権等担保権設定の禁止)

利用者は、ギフトカードへの質権等担保権の設定はできないものとします。なお、利用者が本条に違反し何らかの損害を負った場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

第17条(発行及び入金の例外)

  1. 当社は、当社が指定する金額を入金したギフトカードを発行できるものとします。
  2. 前項の他、当社があらかじめ指定する方法により、当社があらかじめ指定する金額をギフトカードに入金することができるものとします。

第18条(管轄裁判所)

本約款に基づくギフトカードのご利用及び商品等のお取引に関し、万一利用者と当社またはギフトカード取扱店との間で紛争が生じた場合、当社の本社を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(本約款の変更)

  1. 当社は、民法第548条の4の定型約款の変更の規定に基づいて、本規約を変更することができるものとします。
  2. 本規約を変更する場合、当社はカード取扱店において新約款を当社所定の期間備え付けるものとし、あわせて当社の指定するホームページに掲載するものとし、新約款に記載された改正適用日以降の取引においては、新約款が適用されるものとします。

 

附則 本約款は、2020年4月1日から適用します。

●クスリのアオキギフトカード発行元
株式会社クスリのアオキ
石川県白山市松本町2512番地
https://www.kusuri-aoki.co.jp

●クスリのアオキギフトカードおよびご利用約款等に関するお問合わせ先
コールセンター  0120-212-132(平日 10:00〜17:30)(通話料無料)

 

2019年4月発行
2020年4月改定

ギフトカードについて

様々なシーンに合わせて選んで、贈れるギフトカード!